KAZUSC

KAZUSCは横浜市鶴見区にある地域のサッカークラブです

facebook twitter


menu

PAGE TO TOP

  • スキルアップクラススキルアップクラス
  • ゴールキーパースクールゴールキーパースクール
  • NEXT LEVEL SCHOOLNEXT LEVEL SCHOOL

ジュニアユースセレクション 参加者募集中

JFAグラスルーツパートナーについて

KAZU SOCCER CLUBは、JFAが進めている「JFAグラスルーツ」活動の推進・賛同パートナーです。日本におけるグラスルーツサッカーの環境改善活動として行われている「JFAグラスルーツ」活動を通じ、「誰もが、いつでも、どこでも、安心してサッカーを楽しめる」環境づくりを応援・推進しています。

「グラスルーツ」とは

「グラスルーツ」とは草の根、民衆の、と言った意味があります。グラスルーツフットボールは、みんなのもの。エリートフットボール以外のすべて、どこでもだれでも皆が関わってプレーされるものとされています。 「グラスルーツサッカーはすべての、年齢、性別、サイズ、姿、レベル、国籍、信仰、人種、すべての人たちのためにある」とし、FIFA(国際サッカー連盟)は、その名から“Football Is For All”と説明しています。グラスルーツなくして代表の強化なし。 トップレベルサッカーを支えるものであり、その国のサッカー文化の厚さとなるものです。世界的に非常に大切にされ、組織的な取組が各国で始まっています。(JFAサイトより引用・仮)
パートナー認定証

パートナー認定証

JFAグラスルーツをもっと詳しく


パートナーテーマについて

JFAグラスルーツ・パートナーは3つのテーマを掲げています。
KAZU SCでは、その中でも「ずっとEnjoy♬ 引退なし」「みんなPlay! 補欠ゼロ」の2つのテーマを中心に活動を推進しています。

みんなPlay!

『補欠ゼロ』賛同パートナー

『補欠ゼロ』には、「上手い・下手関係なく、その人のレベルに応じて必ず試合を楽しめるようにしたい」という思いが込められています。レギュレーションによって全員が試合に出られないこともあります。しかし、その試合に出られなくても他の試合でしっかりと出られるようにする等、万年補欠でサッカーを終えることなく、みんなが心からサッカーを楽しむことができるように取り組む団体を認定します。(JFAサイトより引用)


ずっとEnjoy♬

『引退なし』賛同パートナー

学校卒業、就職、転勤等、人生の節目で「引退」して終わるのではなく、サッカーをやりたい人は、どこにいても気軽にサッカーが継続できるように、子供からお年寄りまで、生涯にわたってサッカーやスポーツを楽しめる場づくりに取り組む団体(※)を認定します。
※指導方法や選手への意識づけという面だけでなく、実際に切れ目なく定期的・継続的にプレーする場を提供している、または今後提供を予定している団体(JFAサイトより引用)



オフィシャルクラブパートナー


SNS